仕事をやめたい時も「愛と光と忍耐スピリチュアル」!

仕事を辞めたい、人間関係に悩みがある。
転職したい独立したい、起業したい。
就職の悩み、天職は?適職は?

悩みは心の問題。目先の損得でなく、人生をスピリチュアルに考えてみてください。
神様、霊、占いや瞑想やヨガなどスピリチュアル系も開運に繋がります。

粘り強く思考と行動を続けるための信念が出来ます。
なぜなら、家族の長が家族に強い影響を及ぼすように、心に神様という長を持つと言うことです。ここで言う、スピリチュアルということです。、

アンドリュー・カーネギーの成功も、世界的ベストセラー、ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する(Think and Grow Rich)」的な成功の基盤もそこにあると考えています。

特にアンドリュー・カーネギーはそうであったと、生き方を見てそう思います。
カーネギー自伝 (中公文庫BIBLIO)

<良いスピリチュアルと、悪いスピリチュアルがあります>
悪いスピリチュアルとは、例えば浮遊霊。「うらめしや―」です。
呪い、悪口、批判、あきらめ、恨み・・・。
そう言う波動ですと、心が凝り固まってうまくいかなくなります。

例えば、元気になってお金が貯まるのが、良い占いです。良い占い師には良い神様的スピリチュアルが必要です。
良いスピリチュアルは、例えば「愛と光と忍耐スピリチュアル」があります。
愛は優しい行動。光は輝き・笑い顔。忍耐は、粘り強く思考と行動を続ける事。

アンドリュー・カーネギーのススメで書かれたと言う、ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する(Think and Grow Rich)」の本の中に、「自信を育む公式」の項目の中に、「憎しみ、嫉妬、利己的な心、これらをすべて排除し、思いやりと誠実な心で人々に接する。自分を愛するのと同じように他人を愛する。」とあります。億万長者を実現するためのスピリチュアルです。

当サイトでは、仕事場の話題だけでなく家庭問題や人間関係や心の在り方についても書きます。

例えば、日頃の行いや態度で「こういう人もいるのかあ。」とか、「あれ?こんなので生きていけるんだ。」とか思う所もあるでしょう。「こうすれば、嫌われるんだ。」じゃなくてです。「私よりうまく生きてる。ずるい。」と感じるところもあるかもしれません。
また、「一所懸命生きているだけなのに、悪口を言われることがある。気にしないことだ。」と言う人もいます。
「ま、いっか。」を口癖にするのもアリということもあります。

でも、忘れちゃいけないのは、それは今の病気的な自分を楽にするための薬だと言う事。

「御天道様(おてんとさま)は、全て見ている。」というのがあります。今時なら、「悪事も脳に刻み込まれる。それが傷になって出て来る。」と言う言い方をしたりします。
本当は、優しいあなたの心で生きられることがいいんです。

お母さんが、「外は寒いんだから、着て行きなさい。」も優しい心が、分らなきゃね。
ここで、神様的になれるといいですね。
無視なんかしたら、ほら、見られてますよ。そう、悲しい心があなたに残りますよ。
でね、今度はあなたから「お母さん、これ美味しいよ。」

幸せとお金の根本は、やはり「愛」と「恩返し」の良いスピリチュアルから生まれます。
愛を忘れていませんか?

それと、「不安」「心配」の問題。これも、「愛」からたどってみると良い事があります。

<仕事と家庭>
お仕事も家庭に関係が、大ありです。
海や山や街に旅に出るように、心の窓と家族の窓を開放できるといいですね。

一緒に楽しい人生を歩みましょうね。

そうそう、本当の優しいあなたの心についてです。
「愛と光と忍耐」を、生きるキーワードにされるといいですよ。
それは、感謝を感じるようになると分かるようになります。
感謝が一番、愛と光と忍耐も絶対!凄い凄いスピリチュアル!
愛と光と忍耐も根源は感謝です。
「神社は、感謝に行くところ」知ってましたか?

愛と光と忍耐 効果

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
広島占い 真我占い館(広島県三原市)
福山・尾道・広島で占いをお探しなら、やっぱり元気になる占い
占い師は、私、琉球四柱推命運命上級鑑定士丹花咲多子です
広島占い 真我占い館(広島県三原市) 丹花咲多子
2019年11月写真
広島占い 真我占い館

コミュニケーションも、良い霊や悪い霊が作用する

=お話し=
「おはようございます。」とケナハに上司が言いました。ケナハ「私に向かって笑顔が無い。あいつ、嫌なヤツ。」
が、ケナハはにこっと挨拶されたとしても、「あの笑った顔が嫌い。」と思うのでした。
「それは、相手に左右されているから。」と、誰かに言われても、何のことか分かりませんでした。ケナハは勝手に「あの人のせいで、私は気分を害してる。」と気にも留めませんでした。

「向こうが加害者。自分は被害者」とラベルを貼って、「だから、嫌な奴に対して変な顔したり嫌な態度をしたりするのは当たり前。」と、悪感情直結行動。
「私の態度は、相手次第。プンプン。」

 上司の名前はユーバ。他の部署の何人かと話をしました。
ユーバ「職場のムードが悪くなってきた。」
K「どうなった?」と聞かれて、
ユーバ「気楽に教え合う会話が無くなった。」と答えました。
S「なんで?」と聞かれて、すこし考えて言いました。
ユーバ「仕事をするのが嫌で来てるんじゃないかと思える。喧嘩を売りに来てる。主語が『私』以外には無い。自己弁護と被害感情。」
K「あー、ウチにもいる。」と困った顔。
ユーバ「どうしてる?」
K「時代が変わったから。言うと変に揉ませる。それに、上役の縁者や得意先の関係かも知れない。上も会社貢献者より、そちらの言うことを選ぶ現実がある。」
Sが目をぱちぱちさせながら頷いて「そうだよ。使い物にならないよって言いたい人っているね。こっちは、育って欲しいんだけど。」と言いました。
K「ユーバと一緒の時は、こうやってよく話したね。」Sが、また、目をぱちぱちさせながら頷いて、「それよ。」とちょっと声を潜めながら、結構聞こえる声で言いました。「ユーバとKとうちの子達で、チームを作ろう。『考え合う仲間たち』と言うのはどう?上に許可をもらって、報告させるの。」
ユーバ「Kはどうだい?」とKに聞きました。
K「願ってもない事だ。」二人は、言葉や考えを責めたり咎めたりしません。うまくいかないだろうとか、会社が認めるかなあと言い出す人がいないんです。
ユーバ「仕事は、コミュニケーションとコラボレーションからだね。そうすると、もっとうまく育てられると思う。家庭や学校の仕上げは、会社でやるか。」
K「誰が、やる?」
ユーバ「私でいいなら。リーダーを育てる。チームは、六人。ウチから二人、Kから二人、Sから二人。十四時三十分から三十分。これで、提案してみる。K、S、忙しい所、本当にありがとう。」

 ユーバたちは、職場の雰囲気を良くすれば、事故を防ぎかつ効率を上げると確認しました。ユーバは、そのためのコミュニケーション力を確かにするために、上に提案したのでした。
上役は、「上意下達、下意上達。」と言ってから、「上には、私の責任でやらせてくれと言います。他所の手本になるといいな。」と笑いました。

「考え合う職場」は、繁盛するのは本当です。が、もう一歩先があります。
誰かが話している時、「あれ、その話、自分が知りたかった話だ。」ということはありませんでしたか。個別に密かに対応することもあります。が、雑談のように寄り集まって、業務について話し伝えることも大変良いものです。

 コミュニケーションの発達段階は、「感情のままに行動する」のが第一段階です。赤ちゃんがそうです。言葉で伝達するのではなく、感情表現で行います。感情表現も、良い悪いがあります。ケナハの場合は、問題山積です。

 第二段階は、「一方通行でおしゃべり」します。自分の感情や言いたいことを伝えるだけの段階です。これは、家庭でもトラブルのもとになります。「早くしなさい」「ばか」「うるさい」「銭くれ」などなどは、特にコミュニケーションを遮断する言葉です。

 第三段階は、「対話して、思いや考えを理解する」です。おしゃべりと対話は違います。対話は、「話す」と「聞く」それに、「考える」が加わります。「聞く」と言うのは、受け入れるのとは違います。ここで聞くと言うのは、理解する・分かることです。
「学校へ行きたくないよー。」と言われて「何言ってんの。早く生きなさい。」これもアリです。でもね、「どうしたの?」
 で、なかなか喋れません。そこで、「早く言いなさい!」(笑)
笑い事じゃありません。コミュニケーション全く無し。そうう言う風に、育てています。子供も、すぐそうなります。
こちらが聞いたら、霊が働いて相手も考えます。

 そして、第四段階。「会話によって、成長のためのストーリーを作る」です。
 おしゃべりとは、自分が喋りたいことを言い合います。対話は、「聞く」「話す」「考える」ことでした。この、会話しながら、成長のためのストーリーを作るとはどういう事でしょう。
 ユーバたちは、誰にも言わず一人で抱え込むのではなく、会話しながらストーリーを作りました。ここでのお話は、(仕事の話なら)話し合いながら考え合う仲間のお話でした。

 家庭でもやるべきことですので、記事を補い考えながらやってみてください。
 良い霊を送ったり、送られたりです。
 責めたり、咎めたり、否定したりは、絶対にしてはいけません。

<仕事も、人格・人間力>
子育て、夫婦、家族、健康、病気、人生観、生活、財産、所得など。職場の人間関係で悩みがある人は、育ちや家庭にも原因が見られます。目先の損得を口にする時代ですが、神様、霊、スピリチュアルに、物事を思考し行動すると開運に繋がります。
このサイトは、あなたの仕事の悩みの元を辿って、スピリチュアル解決されることを願って書いています。

一見、仕事に関係ないと思われる記事かなと思われるものがあります。が、自分と言う現世の曖昧な枠を、神様の愛と光と忍耐スピリチュアル体系に開放します。そのお手伝いとなっているはずです。

運は、愛と光と忍耐スピリチュアルで引き寄せるなど、仕事の悩みを解決・改善するための人生のお話しです。

<仕事がうまくいかない人は感謝をしてない!>
ちょっと厳しいことを書きます。当てはまる人は、参考にして行動してください。

当サイトも、当然、かゆい所に手が届かないことがあります。その方が多いかも知れません。
そこで、「ちゃんと書けよ。」とか「肝心なところが知りたい。」とか、偉そうに言う人がいるの。
でもね、それ、可笑しい。
本当に、ワンフレーズも役に立つことが無いんですか。読んで、悪い方向に行きましたか。役に立たせようとしなかったんじゃあないですか。
あなたの日頃の良くなるための思考と行動は何ですか?なのです。

それを、一言で言うと「感謝が無い人」です。感謝とは、言動や現象に対して有難い気持ち。そして、大事なのは、恩返し。
感謝とは、受けた恩と恩返しで成り立ちます。
神の前で手を合わせてするのも感謝です。じゃあ、恩返しは?
だから、感じなさい。考えなさい。行動しなさい。

仕事がうまくいかない人は感謝をしてません。
分かりますか?感じますか?
私は、これが人間一番のスピリチュアルの一つだと思っています。

※神への恩返しは、このページのどこかに書きました。
とか、意地悪は言いません(笑)
こちらを参考にして、行動してみてください。
私の占い館で、いつの間にか仕事の悩みも消えてましたと言われる方がたくさんいらっしゃいます。
ただし、やり続けて平生の自分にしないと、リバウンドしますよ。
愛と光と忍耐 効果

<おまけ>
色んな寄付があります。サイトや記事に対して、いいね寄付もあります。
「読んだけど、一円も運営者にやりたくない。むしろ、こちらが貰いたいくらいだ。」と思う人と、「読んだ。思う所が有った。これからも、世のために頑張って欲しい。何か、お礼をしたい。」思う人がいます。
良いんですよ。どちらでも。それがあなたです。あなたは、困ることは無いんです。
ただ、良いスピリチュアルって、お互いに大切です。視点を神様に変えて、物を見るのも楽しいですよ。

もし、仕事に悩んでるなら、恩と恩返しについて、深く広く知り、考え、行動されると、未来が開けますよ。

私のパートナー煌田三山さん

私のパートナー煌田三山さんは、対人恐怖症的でした。「親がいつも夫婦喧嘩をしていたからだったな。」
「俺、社会不適応だった。」と言います。会社務めは続きませんでした。「今なら、出来る。他人と平気で話すからね。良く見せようとか、気が利いたことを言わなくちゃと思わなくなったからじゃないかな。」と言います。自分のことも他人のことも穏やかに見ることが出来なかったと気が付いたそうです。
一人仕事は、昔から得意です。続いています。十年近くの長いうつを患いました。が、自分で克服し、今、もう十年以上「お互いに高め合う」大事な大事なパートナー同士です。占いで向いてるのは「自営」「教員」などとありました。その通りだと感じています。
現在、会社に務めに出ないのは、占い館とPC仕事が、生き甲斐になっているからです。

それから、夫婦がうまく行くようになったのは、三山さんが「許す」と声に出すようになったからです。
三山さんにとって、私のことが意味不明な時、以前なら腹を立てていたのですが、「許す」と私に声を出して言うようになったんです。
今、子供のように「素」で笑い合い、高め合い、話を聞き、穏やかに押し付けもせず話す夫婦関係です。

参考:私、琉球四柱推命運命上級鑑定士の占い師の丹花咲多子とパートナー煌田三山さんが書きました。
うつを克服したことについて書きました amazon電子書籍です。
うつを自分で治すってどうやるの?: うつを治す方法と再発を防ぐ考え方

夫婦が笑って生きるようになって、書きました。こちらもamazon電子書籍です。紙の本ではありません。
桜咲く道: 『幸せになる』と名前を付けた桜の苗木を植えてください。そこが桜咲く道の始まりです


お仕事のお悩みも、真我占い館

占い館は、広島県三原市にあります。
電話占いもご利用いただけます。
元気になる占いです!
占い師は、私、琉球四柱推命運命上級鑑定士丹花咲多子です。
お気軽に利用してください。お待ちしてます。
スピリチュアルな占いと人生相談も真我占い館

スピリチュアルな占いと人生相談も「真我占い館」

面談・対面占いは、広島は福山、尾道、三原を始め、呉、東広島、竹原、荘原、三次などなど、県全域からご利用いただいたいます。
県外からは、主に島根、岡山から、たくさんの方にご利用いただいています。
遠くは、大阪、東京からご来館いただいています。

電話占いは、北海道、宮城、東京、岡山、島根、岡山、愛媛、福岡、大分、宮崎、奄美、その他の県にお住まいの方かたも、ご利用いただいています。



Update Record